いないいないばぁー

Your awesome Tagline

722 リアクション

デーモン閣下のサンデースポーツでの問題提議が話題になっている。

場所中にも指摘したように、白鵬の土俵態度は
100人が見れば100人が素晴らしいと感じるものでない実情が有る。

張り差しやカチ上げなどの有無を言わせぬ打撃技、
立ち合いの駆け引き、
勝負が決した後でのダメ押し、
そして、汗を拭かない。

フラットに見て、これを全て不問にすることは出来ない。

[…]

そういう意味で、親方衆がこれらを注意するのは
実に理に適っていると言える。

だが、白鵬にはそれが作用しない。
それ故に白鵬は今、こうした行為を日常的に行っている。
白鵬なら、何をしてもいいのだろうか?
相撲界の顔が、議論の対象たる行為ばかりに手を染めていいのだろうか?

相撲界の恩人たる彼が、今大きく道を誤ろうとしている。
苦しい時に相撲界を盛り立てた白鵬だから、
相撲界のあるべき姿を体現した白鵬だから、
今こそ、あるべき姿を提示しなくてはならない。
たとえそれが、白鵬を傷つけることになっても。

私はその役割を、横綱審議委員会に期待した。
だが、彼らの口からは日馬富士と鶴竜の不甲斐なさを批判するという、
叩ける力士を叩く、安全圏からのポジショントークに過ぎなかった。
そのことに対して私は落胆した。
期待はしていなかったが、それでもそういう気概が
一かけらは残っている方たちだと思っていたからだ。

だが、この横綱審議委員会すら怖気づく役割を引き受けた者が居た。
そう。
デーモン閣下である。

彼は先のサンデースポーツで、豊真将に対するダメ押しについて言及した。
そして白鵬から、ダメ押しは土俵を割っていないからだということ、
豊真将の立ち合い変化に対する制裁的な意味が込められていたことを引き出した。

更にここでデーモン閣下は、その言葉に対して返す刀で
格下力士達のそうした変化をこれからもしてくるであろうこと、
そして双葉山ならばそのようなことはしなかった、という
非常に耳の痛い切り返しをしたのだ。

白鵬もこれには苦笑いするしかなかった。
これは、本当に凄いことだと思う。

横綱に対して意見することがどれだけ危険なことか、
デーモン閣下はよく分かっていたはずだ。
たとえ正論であったとしても、それを言うことが
白鵬ファンや白鵬の心証を害することになることも
十分想像できるからだ。

白鵬は、相撲界に貢献した恩人だ。
そして、そのことに対して多くのファンが感謝している。

それが正論か否かが問題なのではない。
そういう恩人に対して物申すこと自体が
分をわきまえた行為ではないと受け止められてしまう可能性が有るのだ。

だからこそ、今回の問題提議にはリスクしか存在しなかった。
デーモン閣下はあの場で30回目の優勝について
ニコニコ笑いながら褒め称えるだけでも良かった。
それを責める人間は居ない。

しかしデーモン閣下は、言葉を選びながら
視聴者も白鵬も傷つかず、しかも心に届く問題提議をしてくれた。
何故それが出来たか。

それは、デーモン閣下は白鵬を本気で心配していたからだ。

普通こうした問題提議というのは、自分が溜飲を下げることが
目的となりがちだ。
相手を正論で打ちのめし、悦に入る。
週刊誌やタブロイド誌の批判が響かないのはこうした理由が大きい。

目的は何か。
ゴールは何か。

白鵬を傷つけることではない。
白鵬に気付いてもらうことなのだ。

白鵬が今の自分の問題点に気づいていないことは、
ダメ押しを正当化したことを見れば明らかだ。

そして彼は、あらゆる行為を横綱は受け止めるべきだと諭した。
双葉山の名を借りて。
双葉山の生き様を追ってきた者であれば、
その指摘が正論であることは痛いほど分かる。
だからこそ、白鵬はあそこで苦笑いせざるを得なかったのだ。

デーモン閣下の存在に、何度助けられたことだろうか。
白鵬だけが相撲界の恩人ではない。

閣下の言葉に、これからも耳を傾けよう。

デーモン閣下の白鵬への問題提議。何故閣下だけがこの損な役割を引き受けられるのか?その根底に有る、相撲に対する想いとは? | 幕下相撲の知られざる世界 | スポーツナビ+ (via tatsukii)

(bonjin6770から)

76 リアクション

慰安婦問題でもあった不自然な字幕 2006/07/08 23:38
http://megalodon.jp/2010-0802-1403-04/abirur.iza.ne.jp/blog/entry/12089/ (魚拓)

小泉首相の靖国神社参拝をめぐるTBSの字幕誤報事件が話題になっていますが、似たようなことは、慰安婦問題が論争になっていたころにもありました。10年前の9月に、中京テレビが制作した「IANFU・インドネシアの場合には」という番組がそれです。

約30分間の番組中、インドネシアの人たちがかたる言葉に、実際には話されていない言葉が挿入されたり、意味をゆがめる不自然な省略が行われている字幕が、数カ所ありました。

たとえば、元慰安婦とされる女性が慰安所での経験を話すシーンで、女性が日本の敗戦によって給金が受け取れなくなったと話す場面で、番組は「戦争が終わると、日本人はだれもいなくなっちゃったんです」という字幕をあてていました。

しかし、実際に話されているインドネシア語は「あのとき、コレア(朝鮮人)はだれもいませんでした。みんな出ていってしまったのです」という意味でした。当時、朝鮮半島は日本に併合されていたとはいえ、説明なしに「コレア」を「日本人」と訳したのはいかがなものでしょうか。

また、中学2年生への授業風景では、教師が「女性たちは『学校に行かせてやる』と誘われました。でも、日本軍の性欲を満たすために使われたのです」という字幕がついていました。

ところが、実際はこれも「彼らは女性を軍隊の性の問題を解決するために使いました」と述べているだけで、「女性たちは学校に行かせてやると誘われた」などとは話していませんでした。

さらに、元慰安婦とされる別の女性が「日本兵に車に乗せられ」と字幕にある部分は、本当は「日本車に乗せられ」という言葉でした。マスコミには、日本の旧悪をあばくという大義名分のためなら、事実関係はいいかげんでもいいという「甘え」があるような気がしてなりません。

番組に証言者として登場した元第16軍(ジャワ防衛軍)作戦参謀の宮元静雄さん(故人)は当時、私の取材に対し「約3時間にわたって、慰安所の存在目的や、婦女暴行を最も禁じていた軍の綱紀のことを説明したのに、放映されたのは1分弱。それも、言葉の前後を省いて向こうの論旨に都合のいい部分だけが使われた」と憤っていました。

この宮元さんは、さきの大戦後、進駐してきた英軍の命令を無視して、降伏した日本軍の武器・弾薬をインドネシアの独立勢力に渡すのを黙認し、スカルノ元大統領による独立宣言にも立ち会った人物で、インドネシアに行くと国賓待遇を受けた「インドネシアの友」だったことを指摘しておきたいと思います。

一方、番組を制作した中京テレビのプロデューサーは「女性たちの話と字幕や通訳が食い違うのは、本当はもっと長い時間をかけて話をした中の一部分の映像を利用したから。視聴者に理解してもらうために、多少、言葉を補ったり、分かりやすくするのは、どこのテレビ局も同じだ」とさも当然であるかのように語りました。

当時はインターネットも普及しておらず、こうした記事を産経が書いても読者以外には伝わりにくかった事情もありますが、歴史事実という大事な問題に関する番組づくりについて、へらへら笑いながら答えるプロデューサーに違和感を覚えたものでした。

—————————————————————————————————-

火のないところに火をつける人たち 2006/07/09 08:33
http://megalodon.jp/2010-0802-1408-41/abirur.iza.ne.jp/blog/entry/12174/ (魚拓)

インドネシアでは、空港からホテルへと向かう際に、早くも華僑の白タクに引っかかって相場の数倍の料金をとられたりもしましたが、幸運なことに中京テレビの番組で取材協力者と紹介されていた男性通訳、ワヒューさんと接触することができました。

彼は日本語が堪能で、中京テレビの取材人と20日間にわたって行動をともにしていたそうです。番組は、ジャワ島西部の町、スカブミに元慰安婦たちが日本からの補償を求めて結集した-というシーンから始まるのですが、ワヒューさんによると、実態はこうだったそうです。

「慰安婦集会はテレビ局の要請で特別に集めたもので、交通費もテレビ局が負担した。奥さんたち(元慰安婦とされた女性たち)はこのとき、『集まるのはもう3回目になるのに、まだお金がもらえない。もういやだ』と怒り出しました」

「それ以前にも2回、同じような集会が開かれましたが、それは日本人のライター(戦後補償実現市民基金代表)らが『補償問題で日本政府を追及します』と集めたものでした」

また、首都ジャカルタでニューズ・レターを発行し、現地事情に詳しい元日本兵の石井サトリアさんにも話を聞くことができました。石井さんは、こう証言しました。

「インドネシアで慰安婦問題が浮上したきっかけは、3年前にやってきた日本の弁護士。彼らは地元紙に『補償のために日本から来た。元慰安婦は名乗り出てほしい』という内容の広告を出した。それまでは、インドネシア人の間で慰安婦について話題になることはなかった」

当時、元慰安婦女性の登録作業を行うなどの実働部隊を務めていた「元兵補中央協議会」のラハルジョ会長も訪ねて話を聞きました。兵補とは、日本軍政時代に補助兵として採用されたインドネシア人のことです。

元兵補中央協議会の活動は、もともとは戦時中の兵補の強制貯金の未支払い分に対する賠償要求が目的で、慰安婦とのかかわりは薄かったといいます。そんな彼らがなぜ慰安婦問題に取り組むようになったのか聞くと、ラハルジョさんははっきりとこう答えました。

「東京のT弁護士の指示を受けて始めた。『早く』と催促も受けた。われわれは元慰安婦に対するアンケートも行っているが、これもT弁護士の文案で作成した」

T弁護士は有名な方で、当時、「従軍慰安婦訴訟」にかかわり、戦後補償関係の著書もある人です。

T弁護士に帰国後、電話でコメントをいただこうとしたところ、いきなり「産経には日頃から不満がある。訴えてやろうか」と脅かされました。ただ、私がラハルジョさんに直接会って話をしてきたと言ったところ、慌てた様子で「えっ…。一度会ってお話がしたい」と下手に出てきました。不思議ですね。

それはともかく、元兵補中央協議会はT弁護士らの指導に従い、実際には慰安所で働いていない女性も含め、2万人近くもの元慰安婦女性の登録を行い、「1人当たり200万円の補償を要求する」としていました。

しかし、実際は「登録したら、日本から補償がもらえる。金額がすごいというので盛り上がったが、それまでほとんどの人が慰安婦の存在すら知らなかった」(スカブミでインタビューした青年)というのが本当のようでした。

2万人という登録者の数について、戦時中のことをよく知る老舗英字紙「インドネシア・タイムズ」の会長に聞いたところ、「ばかばかしい。1人の兵隊に1人の慰安婦がいたというのか。われわれは中国とも韓国とも違う歴史とプライドがある。『お金をくれ』などとは、360年間わが国を支配したオランダにだって要求しない。日本大使館は何をしているのか。日本を理解させようとしていないのではないか」と吐き捨てました。

日本軍政時代、インドネシアにいた日本人は民間人を含め、多いときで4万5000人ぐらいだったそうです。

この世の中には、日本を悪者にして、日本を困らせるためには、どんな手段も厭わないという日本人がいる。本当にわけのわからない話ですが、これは確かなようです。そして、世界各地で反日運動を煽っているのも、何割かは日本人自身なのかもしれません。

実は、このインドネシアで有名だったT弁護士の名前を、それから3年後の平成11年に遠く離れた樺太(サハリン)の地で耳にし、驚いたことがあります。

ユジノサハリンスクで、サハリン高麗人協会のパク・ケーレン会長と話していた際に、パク氏は「日本はもっと韓国への帰国支援をすべきだ」と言い出しました。

実はサハリン残留韓国人は、日本が徴用で連れてきたというよりも、自分の意思で来た人の方が多いようですが、それはそれとして日本は村山内閣時代に、ソウルに27億円かけて永住帰国者のためのアパートを建てるなど、帰国支援を続けています。

「韓国人は日韓併合前から、サハリンに移り住み始めていた。戦後は、労働力がほしかったソ連が韓国人を帰国させようとしなかった」と現地の残留韓国人が教えてくれました。

ところが、パク氏はこうした善意の支援についても「日韓基本条約で補償問題は解決済みというが、支援は日本政府が不十分だと認めているから行われているのだ」と受け止めていました。

そして、さらなる補償を求める論拠として、パク氏の口から飛び出したのが、またしてもT弁護士の名前でした。

「東京で、すばらしく大きな弁護士事務所を開いているT弁護士が、日本政府にもっと要求しなさいと教えてくれた。T弁護士のいうことだから、間違いないはずだ」

なんという反日にかけるエネルギーでしょうか。そら恐ろしい思いがしました。インドネシアとサハリンで私が同じ名前を聞いたということは、このほかの国でもどうようの活動をしている可能性が高いということでしょう。敵は強大です。

ねずきちの ひとりごと 反日主義者たちの陰謀: 2010年08月02日 (via nandato) (via mnak) (via iyoupapa) (via oharico) (via fukumatsu) (via mizushike) (via fileo) (via gkojax-text)

366 リアクション

老いたロボットをどうみとるか。こんな問題をいったい誰が想像しただろう。ソフトバンクが6月に発表した人型ロボットpepperにも、数年後、数十年後、いずれ同様の事態が起きるかもしれない。前出のAIBOファンは言った。

「これこそが、ソニーが最後に見せてくれた『未来』なのかもしれませんね」
AIBO、君を死なせない 修理サポート終了「飼い主」の悲しみ 〈AERA〉-朝日新聞出版|dot.(ドット) (via 13py2)

(tra249から)

453 リアクション

●韓国産の酒類にもご注意ください●

691 :2012/01/26(木) 16:28:36.27 ID:PqstGTxM0
韓国土産でもらった現地の焼酎飲んでたら、
半年くらい光視症っぽいのになった
マジで失明するんじゃないかと思った

だから二度と飲まない


826 :2012/01/26(木) 16:48:57.91 ID:G9Y2cXMZ0
韓国酒の不良在庫が多すぎるって
スーパーの酒担当が言ってたな
1ケースためしに入れたらおまけで
計3ケース入れられて売れないから売り場や倉庫圧迫して邪魔で仕方ないと・・・


841 :2012/01/26(木) 16:52:40.14 ID:3JvaolJu0
「韓国の酒は飲むな。目が潰れる」とキャバクラのねーちゃんに注意された俺が来ました


700 名前:可愛い奥様 [sage] :2012/06/20(水) 09:28:03.46 ID:cw9amgEQ0
»684
いつも行く美容室の旦那さんが、ソースなんだけど、
最近ずっと下痢、大きい病気なんじゃないかと心配してたんだよね。
小さな子どももいるので、食生活は乱れていない、至って健康的な生活。
たばこも吸わないし、お店があるから深酒もしない。
ただ毎日1本の晩酌はかかさないんだってさ。

家計を守る奥さんはお得なものを求め、毎日イオンへ…え?

試しにイオンの発泡酒を止めたら下痢が途端に治まったとさ。

これマジ話。旦那さんがつくづく「韓国ものを口にするのは
絶対にやめたほうがいいよ、マジで」って言ってた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●目がエラを張ってしまったら

2008/9/29 朝鮮の食の安全基準 ~お酒は身体に毒です

71 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 02:23:47 ID:xrHQkeCi
やっぱり中央日報だった…
こんなこと書く新聞が他の何を記事にしても世界からはソースとしては使われまい。


【噴水台】メラミン
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=105285&servcode=100§code=120

コーヒーのカフェイン、電磁波、
酒の主原料の
エチレン
などと同じ等級になる。
体内に長く残ることもなく、ほとんどが尿を通じて抜ける。
中国産メラミン汚染飼料を与えた国内養魚場の魚からメラミンが検出されなかったのはこのためだ。

米食品医薬品局(FDA)と農務省は昨年5月、豚6000頭と鶏1000万羽がメラミン汚染飼料を食べたという事件が発生すると、「消費者がこの肉を食べても健康上の被害を受ける危険性は極めて低い(very low)」と公式発表した。 該当製品のリコール措置もなかった。

以下略)


韓国では酒を
エチレンから作るそうです。

152 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 12:14:02 ID:nJerXenS
»72,74,84

つ【工業用アルコール】【エタノールの合成法】

いや、エタノールの主原料としては間違ってはいないんです、
いないあたり・・・gkbr

端的に言えば、メタノールエタノールプロパノールブタノールあたりの
直鎖アルコールをギ酸や一酸化炭素などの石油化学副産物から作り出す
「化学コンビナート手法」、
終戦混乱期に「目散る」と悪名を馳せた代物、
チッソが水俣で
水銀を触媒にやってた
工業そのものなんです、

んなものを中央日報とは言え
仮にも最大手メディアが公言するってことは、
韓国での酒はそうだというのが
公然の事実と・・・

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

172 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/09/27(土) 13:25:30 ID:nJerXenS
»169,170
「目散る」の俗称通り、
視神経中心に各種神経&末梢血管が壊されますね。
韓国の酒はそういうもの、と。

合成系の分溜ではメタノールの比率を減らすことはできても
なくすことはできないから、
先進国では工業用アルコールが飲食関係に使われないわけで。

ちなみに、発酵系エタノールは糖を分解してつくる原理上、
メタノールが混ざる確率はありません。

乳酸とかピルビン酸等、発酵前の大きいアルコールなら混ざるんだけどね。
日本含む各国が飲用アルコールを発酵系に限定しているのはこのためです。

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2: 06/21 �朝鮮人のウンコをスカトロプレイなさったアナタに (via mcsgsym)

(gkojayから)

1,137 リアクション

467: 名無しさん:2009/11/27(金) 17:23:52
板尾
「一億円貰うより一億人笑わす一言のほうが欲しいわ、マジで。」

さんま
「バラエティに感動の涙は要らんねん。芸人は笑わせて涙流させな。」
「俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、泣いてる人を笑わせて
 幸せにしたいんや。これが俺の笑いの哲学や。」

たけし
「人は何かひとつくらい誇れるものを持っている
何でもいい、それを見つけなさい
勉強が駄目だったら運動がある両方駄目だったら君には優しさがある
夢をもて目的をもて、やれば出来る
こんな言葉に騙されるな
何もなくていいんだ人は生まれて生きて死ぬ
これだけでたいしたもんだ!騙されるな」

お笑い芸人の名言を集めよう:哲学ニュースnwk (via ibi-s)

2012-02-29

(via we-will-win)

(jsoccから)

50 リアクション

「嫌いな日本にやって来て、生活保護で生計を立て、同胞たちと反日活動をする」

こんな馬鹿な話があるだろうか?
◇サヨク速報◇ 生活保護法は外国人の生存権否定か、日弁連「外国人も対象とする法改正求める」 安田浩一「難民条約における内外人平等原則に反して不当」【統一日報】 / 正義の見方 〜日本応援まとめサイト〜 (via 774rider)
日本からたたき出そうぜ。

(via worldwalker2) ヤツラにとっては、「恵んでもらってる」んじゃなく、「貢物」なんだよ。叩き出すのは同感だね。チャーター機で一気に運んで、向こうの空港に放り出せばいいんだよ。 (via bochinohito)

(allsundaysmoonから)

15 リアクション

darylfranz:

トマホークって近接武器としては反則っぽいし、なにより使いこなすのが難しそうだよね - ガハろぐNewsヽ(・ω・)/ズコー
30日の11時頃、マサチューセッツの高速道路で、  前を走るダンプカーから飛んできた斧が車のフロントガラスを突き破るという事件が起こりました。
斧は助手席のダッシュボードに突き刺さったそうです。  幸いにも怪我人は無かったとのことですが、ドライバーはひどく同様しているとのこと。
「制限速度を超えて走っていたら危なかったかもしれない。」と警察は言います。

darylfranz:

トマホークって近接武器としては反則っぽいし、なにより使いこなすのが難しそうだよね - ガハろぐNewsヽ(・ω・)/ズコー

30日の11時頃、マサチューセッツの高速道路で、
前を走るダンプカーから飛んできた斧が車のフロントガラスを突き破るという事件が起こりました。

斧は助手席のダッシュボードに突き刺さったそうです。
幸いにも怪我人は無かったとのことですが、ドライバーはひどく同様しているとのこと。

「制限速度を超えて走っていたら危なかったかもしれない。」と警察は言います。